トキド記

たまーに更新する予定の声優・稲村透の雑記帳…最新情報などはホームページ「なんとなくいなむらとおる」まで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「戦国新撰組」終演しました

ことだま屋本舗リーディング部EXステージ「戦国新撰組」無事に終了致しました。

ご来場いただきました、皆様本当にありがとうございました^_^



最近は僕自身は出演せずに裏方に回ることも多かったので久しぶりのステージ出演ということでドキドキしてました。
そして今回、本当に共演の皆さんが凄くて、いつも「ヤバイ、このままだと一人でクオリティ下げてしまう・・・ほんとヤバイぞ!」と、自分の下手っぷりに地団駄しながらの稽古でした。
そんなこんなでも頑張った甲斐あって、なんとか理想に近づけたかなと・・・

かつて「アサギイロ」では土方さんでしたが、時を重ねて今度は山南さんやる機会が来るなんて嬉しいことですねえ。

これから!というところで今回はエンディングを迎えましたので、次回公演を期待して待ちたいと思います。

ありがとうございました。

スポンサーサイト

PageTop

今年もお世話になりました、

‪まもなく2016年も終わりですね。


‪さすがに制作作業に区切りをつけて実家に帰りました。

帰ると甥っ子一号・二号と姪っ子犬が迎えてくれました、ほんと可愛いなあ(^^)‬


今年の大ニュースは

「いらこん」ついに終わる



自分で色々企画立ち上げて制作にチャレンジ



10年いた部屋から引っ越した

ですかねえ・・・出会いと別れ繰り返し♪ってやつです。

‪来年頭の公演が終わるまで年越ししている気はあまりしませんがとりあえず一区切りということで。‬

‪来年もよろしくお願い申し上げます(^^)

PageTop

偶然、穴澤雄介さんにお会いしました

だいぶブログの更新期間が空きました・・・元気に生きてますよ。

今は来年1月にプロジェクトルナで朗読公演を行う準備真っ只中です。
あ、、もちろん仕事もしてますのでまた書いていきますので。


さて、1年半前にこんなブログを書きまして

「たまには書評・・・というか、感想文」

その際、全盲の音楽家・穴澤雄介さんの著書を紹介させていただいたのですが・・・

先日、偶然穴澤雄介さんご本人にお会いする機会がありました!

まさかまさかのことでかなり驚きましたが、不躾ながらお声がけさせていただき、録音図書の収録でを読ませて頂いたことを少しだけお話をさせていただきました、ご本人も驚かれておりましたが喜んでいただけたようでした。

いやあ・・・世の中狭いですねぇ

PageTop

11年ぶりの話の続き

先月11年ぶりに行ったスタジオのお話をしましたが・・・

そこで11年前に収録したゲームを知人が持っておりました^ ^



凄い!実物初めて見た気がする!

取扱説明書に名前載ってる!

感激でした~(^○^)


こういった嬉しさを忘れずに、これからナレーション収録に行ってきます。

PageTop

10年

この暑い中、10年暮らしていたお部屋から引っ越しました。

10年前といえばデビューして二年目か三年目・・・僕の出演作の大半はこの部屋でチェックされ、稽古されて世に出て行きました。

なんとも感慨深い・・・

不動産屋さんにも「えらく長く住んでましたね~」と言われましたw

思い出に、自分の人生の何分の一かを過ごして来たお部屋を一枚。



さあ、引越しも終わり心機一転!これからも頑張っていきたいと思います。

ちなみに・・・新居は500m先です。

PageTop

我が家のニューマシン

我が家にニューマシンが導入されました!




実兄の新築祝いで先日一台送ったのですが・・・気に入ったので自分の家にも導入致しました。

ネスレのカートリッジ式ティーマシーン「スペシャルT」です。

たくさんの種類のお茶を一杯ずつ入れることができるので独り身には非常に便利でござる^ ^

一杯70円くらいするのがたまに傷ですが、カートリッジの長期常温保存も効くらしいいので重宝したいと思います^ ^

PageTop

ビール祭りと幻魔郷ワンダラーと。

ゴールデンウィークが終わりまして。

さて、僕のゴールデンウィークは・・・

握手会からの仕事

握手会からの人狼で遊ぶ会

ビール祭り

仕事

仕事

みたいな感じでございました。

やはり・・・大人数で行くビール祭りは楽しいですね(^○^)


そうそう忘れてました。
自分が出させていただいているアプリゲーム「幻魔郷ワンダラー」のiOS版がリリースされまして、やり始めました(^○^)



伊達政宗とか安倍晴明とかやらせていただいてるんですが、なんとこの伊達政宗、ストーリー冒頭から出てきます。

もしよければ読んでいただいている皆さんもプレイしてくださいまし^ ^

PageTop

思い立って博物館巡り③~防災博物館~

まず、先日の熊本地震で被害を受けられた方々へお見舞い申し上げます。

東日本大震災の際、東北に比べれば住んでいる地域は少ない被害でしたが自宅でグラスや食器、炊飯器などが棚から落ち破損したことや、自宅そばの道路が交通機関の停止により徒歩で帰宅する人々で溢れかえっていたことを思い出すと本当に地震を恐ろしく思います。

先週たまたま四谷消防署併設の防災博物館へも寄っていましたので、今後もし災害が起きた際に日本ではどのような防災対策が行われているのかが学べる場所でしたので記させていただきます。

その時は地震が起きるとは思っていませんでしたので、観光気分で見ていましたが今考えてみると非常に計算された防災システムが構築されているのが分かる博物館でした。

入場無料ですが非常に見ごたえのある内容のでした、日曜日だったのでほぼほぼ家族連れでアウェー感は中々でしたが(;^_^A

実際に使われていた救急車や消防車、火災や急病人が出た際にどういった流れで消防が機能していくのかが子供にも分かりやすく展示されております。

4階には消防庁所有の防災ヘリコプターが展示されており、見学者が中を見ることができます。





災害に遭われた際に用意しておくべきものなど、家庭防災についても色々と展示されていましたので意識してみようと思わされました。


さて、3回にわたり思いつきで行った博物館巡りでしたが、子供の頃に行った時に比べるとどれも響くものが違うなという印象です。

昔つまらなかったことが今面白い。

大人の感覚というものを今一度考え直そうと思う三箇所でした^ ^

PageTop

思い立って博物館巡り②

前回の続き。

新宿歴史博物館にも行きましたよ。

ちょうどやっていたのが「戦後昭和の新宿風景」展



新宿南口が平成になる直前まで裏路地みたいな感じだったり、淀橋浄水場がある頃の新宿西口だったりとそこには僕が知らない新宿がありました。

あとこんなものも・・・


今は無き国立競技場のベンチ!

国立競技場なんてAKB単独コンサートでしか入ったことないよ!

ついでに常設展も見てきまして。


江戸時代の新宿の商家だったり。


戦前の一般的なお家だったり。

他にも文豪達の軌跡やら都電だったりと今では感じられない新宿を感じることができました。

林芙美子記念館に続いての新宿歴史博物館、どちらも素敵な場所です。

そして・・・その帰り道、そう言えばともう一つの博物館に向かう僕なのでした。

続く

PageTop

思い立って博物館めぐり①

思い立って博物館めぐりしてきました。

新宿区中井にある「林芙美子記念館」と「新宿歴史博物館」と「四谷防災博物館」です。

知らないだけで都の中心地にもこんなに色々あるんだなあと思わされます。






林芙美子記念館はもともと「放浪記」などで知られる作家・林芙美子さんのお住まいを保存・展示している記念館でして、いや個人の邸宅としてほんと広い!旦那様のためのアトリエ(画家だったそうです)まであって豪華そのものです。

あとね、のんびり見終わった後に記念館の坂を降りるとそこには南国の楽園が・・・


中日対巨人の試合が流れる南国の楽園っててなんやねんww

オーナーのおばさまが元気で楽しいお店でした^ ^

続く

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。